残念なの

心をいれかえたわたくしは、昨晩もせっせと日記を書いたのですが、
UPされていないだなんて。
消しちゃったのでしょうか?嗚呼...

とはいっても大したことをかいておりません。


ずいぶん朝晩は涼しい風が吹くようになりました。
福井西武さんから帰り、開け放たれた廊下の窓を閉めた時、
どこからか落ち葉焚きのあとのような、焦げたにおいがほんの少ししました。
どこかで誰かが、何かをひっそりと燃やしたのかもしれません。
すこし切ないきもちになる秋のにおいです。
日中は西武さんの中にいるので、気温はあまりわかりませんが
夜には鈴虫がりりりりり、り、り、り、と鳴き
夏の終わりと秋の始まりをうたいます。


そんなこんなで福井西武6階催事場「日本の職人展」絶賛開催中です!
日曜の17時まででっす。



で、これは真夏の我が町三国町の夕日。8月です。

d0166614_23551679.jpg





濃紺へとつながる夕日の橙色からのグラデーション。
自然の美しさには どうあがいても追い付けないような気がします。
[PR]
by acof | 2011-08-26 23:57 | 仕事のこと | Comments(0)