6月のオノマトペ

北陸も梅雨入りしています。
関東や九州地方ではひどい降雨のようですね。皆様だいじありませんか。
こちらは今のところ大丈夫。
雪や雨や酷暑やと、一年中気が抜けない昨今ですが
どうぞおかわりのありませんように。

さてさて
毎月第一土日に開かれる「ギャルリ・オノマトペ」
今月は第二土日の6月14.15日の開催となります。
毎回大好評の大好評をいただいている
プリザーブドフラワーのアレンジでおなじみの
ふかち工房・深澤千秋さんをお迎えしての
夏のリース作りのワークショップ。
d0166614_21200666.jpg
貝殻をつかったさわやかリースです。
大きさによって価格が違うので
皆様のお好みとご予算でいろいろ選べますよ!
ご参加をおまちしております。

それにしてもふかち工房さん、
長いおつきあいになりますが
毎回進化を遂げて
ひたすら乙女で可愛かった時代から、
最近はクールでさっぱりした要素もみせてくれる。
素敵です。
作り続けると
マンネリになったり
なにか流れができてお客様に受け入れていただくようになると
変化を恐れておよび腰になったりするものですが
今回のように
貝殻を使ったり
あたらしい素材を組み込んだりしているのって
頼もしい。
プリザのお花が好きで好きでしょうがないって
「お花愛」があふれています。

ふかちさんの作品のほかに
タナカマナブさんの陶磁器
不肖・ふるきのとんぼ玉のアクセサリーも展示しております。

みなさまおまちしておりまするー!




[PR]
by acof | 2014-06-11 21:31 | 仕事のこと | Comments(0)