卒業制作展2017がはじまります

明日から福井市美術館にて
仁愛女子短期大学・生活環境(デザイン)専攻2年生による
卒業制作展2017 が始まります。
※2/16~19は市立美術館(19日は16:00まで)
 2/20~24は仁愛女子高校というスケジュールで開催されます。

仁愛短期大学の生活環境(デザイン)専攻は
なかなかおもしろい学部です。
わたしたちの日常にある
ありとあらゆる「デザイン」について
ありとあらゆる方向から学ぶ、というのは抽象的でしょうか。
この卒業制作展においても、
服飾、建築、アニメーション(は、今年は無かったか)、家具、環境、地域、広告、
じつに幅広い「デザイン」についての発表をみることができます。

私がクラフトⅠという授業で
とんぼ玉制作とアクセサリーのお仕立てなどなどを
受け持たせていただいて数年になります。
毎年ひとりふたりは
「とんぼ玉」を卒業制作に選ぶ学生がおりますが
今年ははじめて
「コアガラス」を作りたい という学生がおりました。

とんぼ玉の授業数も決して多くはないので
コアガラスは無理よ…と最初は諦めてもらう方向でしたが
短大生活の集大成であり
小学生から始まった14年間の学校生活の集大成でもある卒業制作、
できたらやりたいことには協力してあげたい。

型作り、桜のパーツつくり、フリットつくりはもちろん
磨きも全部
この4月に初めてバーナーの前に座った学生ががんばりました。
d0166614_23551705.jpg

d0166614_23545003.jpg
d0166614_23555700.jpg
d0166614_23574414.jpg






















全部で3つ、もうひとつお父様をイメージした
ダリアのがあるんですが
写真がぼけててダメでした…ごめんね!あれも素敵です。

なかなかのデキです。
とくに雪の中の椿をイメージした後ろ2枚の画像のコアグラス
内側ピカピカなんです。
え、こんなに磨けるの?と
驚きでした。

せんせい然として頼れる存在であらねばと思いながら
いまだに学生に教わることが多いです。
彼女が諦めない子で本当に良かったです。
ありがとう、Kさん、勉強させていただきました。


福井県にお住いのみなさま、ご覧になっておられたら
どうぞ市立美術館もしくは仁愛女子高校に足をお運びくださいませ。
ご高覧賜りますようどうぞよろしくお願いいたします。
コアグラスの見ていただきたいですが
若さがむき出しで、あっと胸をつかまれるような展示がございます。
どうかどうか、どうかひとつ。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ とんぼ玉へ
[PR]
by acof | 2017-02-16 00:15 | 仕事のこと | Comments(3)
Commented by 森 由香 at 2017-02-23 18:41 x
展示会の時に伺った生徒さんの作品ですね!
デザインも色彩も、センスが良いですね。
一生懸命さとひたむきさが伝わってきます。
卒業後も、これを作った時のいろいろな思いを育んでくれると良いですね。

見に行きたかったなぁ!!
Commented by acof at 2017-02-28 01:46
森さん
またまた遅くなってごめんなさい!
もともと器用というか、呑み込みのはやい学生でしたが
ここまで頑張るとは、と驚きでした。
椿の器の方、フリットも彼女が作ったのですが、
白と半透明のはずがグレーの半透明っぽいのがまざっちゃってて、でもそれが奥行きができてほんときれいでした

ところでご依頼のお品物、
ご用意できました!またあらためてご連絡いたします
Commented at 2017-03-06 15:21 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。