<   2012年 06月 ( 12 )   > この月の画像一覧

お花やおすもうさんや猫さんや、
ガラスであらかじめ作ったパーツを、とんぼ玉に埋め込む前に
余熱台で温めます。
バーナーの口にひっかけて、
バーナーから出てくる炎の熱で温めるわけです。


d0166614_22471898.jpg


お花が咲き乱れてるみたいで
意外とキレイでちょっとウキウキします。
ところどころに猫とおすもうさん…何畑だ…



ここ数日はこれでコアグラスを制作。
汗が滝のように体を伝って流れおち
しょりしょりの麻のシャツが
あっという間に背中にはりつきます。
汗が目に入り視界もにじみます。
熱くて暑くて鼓動も早くなり
不快指数も急上昇ですが
夏の仕事には
応えられない充足感があるのです。


さーちょっと追い込みになってきましたよ。
7月8月はグループ展と個展が続きます。



 
[PR]
梅雨のはずなんですが
今日もとても暑かったですね。
こんな暑いなか
炎に向かっていると、もう
溶けて流れて下水をつまらせてしまいそう。

d0166614_22291694.jpg


そして微動だにせず じゃないな
微動しながら作る 点打ちのとんぼ玉。

これは何に仕立てようかなぁ。
ネックレスかグラスホルダーか。決めてても結局まよう。

点打ちって、一点増えるか増えないかで
景色が変わるのはおもしろい。



夏って暑くて苦しいのに やっぱり
ガラスの季節の到来だぜ――― って熱くなるんだよなぁ。
[PR]
おそらく、発信元では大変な騒ぎになったであろうけど
見るたびに「きゅん」となる間違いがあります。

d0166614_2150933.jpg
d0166614_2151122.jpg


よく振ってはいけませんのは
炭酸飲料の常識なので
誰もふらないと思います。
そして 店舗によってはたぶん注意書きの紙が貼られているでしょう。

見るたびになんだかわたしはきゅん とするのです。
たいへんなことになったであろう間違いですが
どんなブルーな時もきゅんとして、よしよし、と
買わずにいられいません。
そして同時に早く売切れたらいいね、って思うのです。




とはいえ わたしは甘い炭酸飲料が苦手なので
(歯がキシキシする感じがしませんか?)
2本くらいしか買えません。

微弱な力ですまない 某プライベートブランドよ。





付け足すこともないですが
あまくない炭酸はきらいではありません。

ビールとか
ジントニックとか
ハイボールとか
モヒートとか
またビールとか。

むしろ好き。
[PR]
ここ数日は
オーダーメイドの御品の制作や
ジュエリー作家さんのご依頼のビーズの制作などが続き
日々こつこつお仕事をしてはおりますが
UPできるお写真が無いというわけで、
こんなものでお茶をにごしてみます。

ちょっと時間をみつけては練習して試行錯誤しているもののひとつ。
d0166614_075184.jpg


織田家の家紋、織田木瓜をアレンジした文様。
シルエットは織田木瓜(ちなみにふつうの木瓜紋は葉が4枚ですが織田家は5枚)ですが
ちょっと花(?)の色を四重にしてみました。

でも本当はアレンジしたものではなくって
織田木瓜そのものを作りたいわけです。
でもなかなかそう見えない。
きっとちょっとした隙間の大きさとか
全体の大きさに対する花の大きさの比率とか
そういうのが大事なんだと思うんですが。


なにかそういうふうに
結局ニュアンスを伝えるのには
意外にち密な計算が必要なんですねー。

そしてひたすら練習あるのみなんです。
ただただ、こつこつ練習を重ねる、これが大事。


さて、今日も一日が始まります。
よい一日でありますように。
[PR]
我が町三国町に、海浜自然公園というところががります。
私が子供のころは花菖蒲やあじさいが咲き、アスレチックがあり、
なんかとにかく広い芝生広場があり、
ちょっと行くだけでテンションがあがる場所でした。

そこに今月、オープンしたのが、「ディスクゴルフ」という
スポーツのコースです。

ディスクゴルフとは
プラスチック製の円盤を投げ、
コースごとのゴールにインするまでの投げる回数の合計を競う、という
ゴルフとほぼ同じルールで行われるスポーツです。

先日の天気のいい昼下がり、挑戦してきましたよ。
d0166614_22382573.jpg

一投目のティーラインは初心者と上級者でわかれていて、
写真のあやしすぎる私(初夏の日差しにはあらがうすべもないのだが)が
投げようとしているのは、初心者コースのティーラインのうちがわ。
奥の黄色いバスケットみたいなのに向けて、第一投。

d0166614_22421251.jpg

とりゃっ!
…どっか見当違いなところにいってしまいました。
それが各コースごと3回くらい続きます。
このディスクみたいに、弧を描くものは、
まっすぐ飛ばすのはなかなかむずかしい。

それにしてもへっぴりごしだな 私。

林にとんでったり
あらぬ方向にころがったりしていた私も
回を重ねるごとにまっすぐ飛ぶようになたったり、
距離をのばせるようになったり。
プロゴルファー猿的に「はたづつみ~!!」とか叫んでいるあいだに
すっかり夢中になってしまいました。

意外と楽しいです。
三国にお越しのみなさま
三国在住のみなさま
はげしい運動がにがてなみなさま、
体をひねって腕をぐーんとのばすのは
なかなか筋肉をつかいますし、
コース内をたくさん歩きますよ。

ディスクの貸出、使用料など、
無料です。
ぜひおためしくださいませ。
日曜日、はれたらまたいくつもりだったのに…残念!
それでも次の機会が
たのしみです。
[PR]
市橋彫刻店さんの黒柿のことは
以前もブログに書かせていただきましたが
市橋さんの彫刻を 不肖古木がアクセサリーに仕立てるシリーズ、
どんどん新しい展開が。

d0166614_2339678.jpg


あとは、わっかがアシンメトリーなものとか。
わっかが好きなのです。
黒柿のマルとわっかのマルがとてもかわいくて相性がいいような気がしています。
そして、ゴールドサンドビーズ。
この黒柿は
市橋さんが彫刻刀でまるくまる-く削っているのですが
(そうとはおもえないなめらかさ!!)
使って撫でるごとにしっとりと黒くひかるのです。
その肌のうつくしいこと!!
その美しい黒柿には
こった文様の玉は似合わない…ような気がするのです。
反対にゴールドサンドビーズのシンプルな金の輝きは
とても合う。お互いを引きたて合う。


いま、私の手元にはさらに大きなサイズの黒柿さんがおります。
これはなかなかの存在感で
私は腕組みして対面し、合わせる素材を一緒に並べては
ため息をついたりしています。
なかなか作業が進まない、足踏み状態です。
でもそれは とても楽しい足踏みです。
歩きだしたらゴールしちゃうから、ちょっともたもたしちゃうような、
とってもワクワクするのです。
だからもう少し待って。。。って市橋さんへの言い訳を付け加えておきます。


市橋さんのデパートなどでのイベント出展の際に、一緒に並べられることとおもいます。
…って 勝手に掲載してしまったんだけど
よかったのだろうか?
明日確認しよう…
[PR]
欧陽菲菲の歌からタイトルが始まりましたが

ていうか桂銀淑じゃなかったっけ?記憶違いか。
まぁ、いいんですが。
そんなわけで昨日は雨で今日は晴れの大阪におりますよ。
エスカレーターで無意識に左側に立つ私、すっかり東京のなわらしが身についちゃってウフフ
とかいって生まれも育ちもこってり福井は三国町です。
仕事以外に東京のつながりはない…VIVA三国!


さておき
福井西武にお越しの皆様、ありがとうございました。
毎回楽しみに来てくださる方、
以前ご購入くださり、偶然通りかかって、いつも使ってるわよ、とおっしゃってくださる方、
ブログを見てくださった方、
本当にありがとうございました。
これからもよろしくおねがいします。
リクエストをくださった方もおられました。ご期待に応えられますよう、帰り次第、製作にとりかかりますよ~!


おおさかでのお話は、また後で!
ではでは、今日もよい一日をお過ごしください!
[PR]
お前が泉におとしたトウモロコシは
この金のトウモロコシか?
d0166614_22323271.jpg


それともこの銀のトウモロコシか?
d0166614_22325378.jpg



いいえ私の落としたのは フツーに穀物のトウモロコシです。
などと、正直者のきこりのように答えたら
フツーにおいしいフツーのトウモロコシは返してもらえないので
泉の女神はいったいどうなっているのでしょう。


そしてこの写真のは
金や銀のトウモロコシではなく
ガラスとガラスのあいだに金箔をはさんだゴールドサンドビーズと、
それのプラチナ箔版です。
つぶつぶしてるので並べてみました。
とうもろこしっぽくないですか?金のはおいしそう。

そんなことして遊んでばかりでもありません
もちろん少しの緊張感を持ってはりきって
福井西武さんで実演販売中でございます。
アクセサリー作りの実演なのですが、
ビーズとにらめっこしいると、お客様が覗き込んで
コレでピアスを作って、とか
ネックレスにして、とか
言ってくださるのも楽しいのです。


明日が最終日ですよ。
どうぞよろしくお願いします。


それにしてもトウモロコシっておいしいですよね。
ゆでようと思うと面倒でしたが
ほんの少しの水とお塩で、塩蒸しにするやり方をしってからますます好きになりました。
ゆで時間も短くて、しかも甘くておいしい。
旬にはまだすこし早いですが、
明日買いに行かなくっちゃ。
[PR]
猫の額よりちいさな庭の草花を
日々憂う小市民としては
喜ばしい限りですが
洗濯物がしょりっと乾く(柔軟剤足りてない音だ)事を
切に願う小市民'としては
やきもきしちゃう
そんな雨降りの土曜日です。
我が北陸も、梅雨入りはもうすぐのようです。
紫陽花が咲くのは嬉しい、ナメクジが不法侵入するのは困る。そしてナメクジは意外と移動がはやい…。
なにかにつけウラハラな季節です。



さて 今日も福井西武6階工芸四季野さんで実演販売などしております。月曜日までやってますよ。
雨だし、洗濯にも掃除にも仕事にもデートにも気合いがはいらないわねぇ…
という皆様、よろしくおねがいします。
[PR]
どうも!どうもどうも! 古木です。


只今 福井西武6階工芸四季野さんで実演販売などしております。
11日月曜日まで、連日17時頃まで!

皆様よろしくおねがいします!
[PR]