東京北区・ココキタで開催されました「ガラスフェスタ」
無事終了いたしました。
お越しくださった皆様ありがとうございました。

コアグラスのデモをさせていただきました。
気負いなくたのしんで始めてもらえたら、といろいろ考えました。
難関の「内側を磨く工程」をしなくても使えるものといったら
土を入れて使うマメ植木鉢。
サボテンや多肉植物なら水きれの心配もないですし。
石膏も粘土も用意せずやってもらいたい。
そこはキナリか佐竹の離型剤。

もちろんお客様への売り物として作るのなら
しっかり磨かねばなりません。
それはその先のおはなしです。
まずは楽しく作ってもらいたいな。
あ、すりガラス状の艶消しにエッチングされたコアグラスであっても、
しっかり磨いた後につやを消してこそ、あのなめらかでやさしい質感なのです。

ただ、デモをご覧くださって、おうちでやってみよう、という方は
とにかくシャフト(芯棒)から
コアが抜けないように、スチールウールはしっかり固くまいてくださいね。
そこだけ最初は、コツがつかめるまでしつこく失敗してください。
ひっぱったら抜けちゃうような緩い状態だと、途中で危ないです。
棒の先端をスチールウールで埋めることもお忘れなく。


さて
5日~11日は
ふたたぶ名古屋栄・三越さん8階、ジャパネスクコートにて
「こんげや古木晶子 コアグラス・とんぼ玉・ジュエリー展」がございます。
名古屋で今年の出張展示販売は終わりです。年末感…
福井にて「えと展」には参加しておりますが
県外に出張するのは年内最後です。
お近くの皆様どうぞよろしくお願いいたします。


ブログランキング参加しております。
ぽちりとしていただけると
大変はげみになります!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ とんぼ玉へ

[PR]